FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海日記・・1

むかし貿易をやってたときの上海日記があったのでブログのネタで順次ポロポロとアップしようと思います。(人名等は仮名)
もうかれこれ20年ちかく前の1995年の春であります。

1995/3/2木
 体調不良ながらも、新幹線にて博多に向かう。福岡空港でハヤシライスを食う。700円也。その際、英語を話す東洋人と日本人の女の子二人連れが私の左前方におり、韓国人のなかなか美人を交えた男女4人組が右側におった。中国国際空港のカウンターが見当たらないと思ったら、JALの窓口が代行していた。トランクを安全検査の機械に通したら何となく預けた気になってしまって、搭乗券をもらうときに荷物を預けるのを忘れそうになる。空港のフライト標示板を見ると行き先が上海でなく北京になっていたのでちょっと気になって聞いてみたら、やはり上海経由の北京行きであった。それにしても博多は美人が多い。15:50発の便に乗り込む。国際航空のスチュワーデスは、制服もやぼったいズボンで態度も堅くあまりパッとせず。

 上海の空港に着くと、健康申告書を出し、入国審査を通り、税関の検査もしごくあっさり通過をし、到着ゲートに出るとSHUが迎えに来てくれていた。タクシーでSHUのアパートに着いた。アパートには大勢の人が待ち構えておった。早速我の歓迎会だというので料理屋に行き、宴会となる。会は例によって大いに盛り上がっていたが(もちろん上海語なので何を言ってるかは知らぬ)、終わりごろ変な雰囲気になり、YUNの姉とその隣のおじさんがいやな顔つきで、歓迎されているはずの私に特別のあいさつもなく出て行った。事態はわからないが、それで会は終わりとなり、皆店の外に出てしまったのだが、YUNはどんどん暗闇の中をむこうへ歩いて行ってしまう。SHUなどの人は店の前を動かない。どうしたものかと思っているとYUNが30mほどむこうからこっちを向いて大きく腕を回してこっちへ来いというしぐさをしたので、小雨の中をそっちへ行く。他の者はついてこない。道々話を聞くと例のおじさんが失礼なこと(この宴会の後ジャズを聞いたりするのは、ぜいたくすぎるとかなんとか客としてでしゃばったこと)を言ったのでYUNとけんかになったらしい。去年8月の大ゲンカとちがい今回のは声がそんなに荒げられてなかったので私はわからなかった。いずれにしても、もめるのも休み休みにしてほしいもんである。
 結局YUNと和平飯店(だと思う。)のジャズバンドを聞きに行った。後からSHUとJANが来た。夜はSHUのアパートでSHUと一つ寝床で二人寝た。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サーラトンボ

Author:サーラトンボ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。