FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mt.Goxのその後

2月27日の記事でMt.Gox(ビットコイン取引所)でやられた話をのせたが、
http://kobogyo.blog.fc2.com/blog-entry-33.html
弁護士からこんなメールが来ました。

<転載開始>

関係人各位

株式会社MTGOX(以下「MTGOX」といいます。)につき、平成26年4月24日午後5時00分、東京地方裁判所より破産手続開始決定がなされ、当職が破産管財人に選任されました(東京地方裁判所平成26年(フ)第3830号)。
今後、破産管財人において、MTGOXの財産管理換価、債権調査等の破産手続を遂行していきます。
つきましては、関係者に対する情報提供を目的として、破産手続に関する基本的事項を添付のとおりお知らせいたしますので、ご確認ください。  (後略)


<転載終了>

私は以前にも金を貸した個人に破産され、ひどい目に会ったことがあるが、そのときも弁護士から手紙が来たなあ。
あんときゃ、事務が集中するから当職(弁護士事務所)には連絡してくるなとかなんとか木で鼻をくくったような文面だったなあ。

それにしてもです。そもそもMt.Goxにサイバー攻撃を仕掛けた奴の捜査はどうなっとるんじゃい。
やはり噂のとおり、既成の世界支配階級がビットコインに地位を揺さぶられるのがイヤだってんで攻撃を仕掛けたと。そんで世界支配階級なもんで何の捜査の手も及ばないと、マスコミもシーンだと、こういうことなんでしょうか。

下手人は何百億円かをパーにしたわけで、明治時代で言えば銀行の金庫に忍び込んでお札の山を丸焼きにしたみたいな話なわけでしょ。
マスコミも猫の首になんかを括り付けた方の事件は結構報道するくせにこっちは、何故だんまりをきめこんでおるのか。
ったく。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サーラトンボ

Author:サーラトンボ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。