FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公務員の嫌いなもの・・その3

シリーズその3は正義の味方気取りの人です。
あるときこんなことがありました。県道の管理などをするセクションで庶務的な役をしてたときです。電話がかかってきたので出ると中年のおばさんです。

おばさん「県道のわきの自動販売機の空き缶入れのクズかごがいっぱいになって、あふれて歩道に転がってる。人が踏んだら転んだりしてあぶないですよ。」

私「それはどこですか?」

おばさん「どこそこの辺です。」

私「自動販売機やそのクズかごの持ち主は誰ですか。」

おばさん「もうっ、なんでいちいちそんなっ。そのうち誰かが転んで怪我してマスコミにしかられますよっ!!ガチャン」

ったく。ちゃんと対処しようとしてるからこそ必要な情報を聞いてんじゃねえか、バカタレ。・・と不愉快になったのを覚えとります。
他人の所有のクズかごを勝手に空にして中身を持ち去るわけにもいかんし今後のこともあるので知ってるんなら教えてもらおうと思ったというだけのこと。
これにブチ切れてこの捨て台詞です。

まあ、結局この手の人は自分が汗をかく気はハナからない。ほんとに誠のある人ならクズかごの持ち主を調べて注意しに行くでしょう。しかるに調べる手間もかける気はない。まして文句を言いに行ってその相手と気まずいことになったりする気はさらさらない。

そんなくせに役所に電話して役人がガッテン承知の助と飛び出て来るかわりにちょっと色々聞かれたらブチ切れる。
こんなおばはんはきっと「役所の不誠実な対応」なんつって新聞に投書したりするんだろうなあと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サーラトンボ

Author:サーラトンボ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。