FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドローンと航空法

古寺とドローン

古寺の上空を飛行するドローンであります。
この写真は今年の4月に撮ったものです。ちなみにここの住職は私の友達です。

なんやかや事件があって、その後、航空法が改正になったのはご存知かと思います。
                      ↓
 <国土交通省>無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルール           


上にリンクを張ったページによると、今月の12月10日から新規制がかかったということです。
で、とりあえず
(A) 空港等の周辺の空域
(B) 地表又は水面から150m以上の高さの空域
(C) 平成22年の国勢調査の結果による人口集中地区の上空
で飛ばす場合は許可がいりまっせということだそうです。

それで、この写真の場合はどうかというとA、B、Cどれにも当たらんので、現在でも自由に飛行OKかというとそうはいかんらしい。
というのは
区域とは別に「無人航空機の飛行の方法」というのが定められており、その中には

★人(第三者)又は物件(第三者の建物、自動車など)との間に30m以上の距離を保って飛行させること
◆祭礼、縁日など多数の人が集まる催しの上空で飛行させないこと

なんていうのがある。
それでこの「方法」にはずれて飛ばす場合は「承認」が必要だと書かれてあります。

実は写真の日は、そこでお祭りをやってたので上記◆にひっかかる。そして★にもひっかかるように見える。
しかし、方法★の分を厳重に当てはめたらバンバン当てはまりそうですな。
よっしゃ、そんならドローン手続き専門の行政書士になるぞ!・・・なんちゃってね。

ま、というわけで世の中に規制が増えると行政書士の商売のネタがふえるというお話でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サーラトンボ

Author:サーラトンボ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。