FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白鵬32回目の優勝

昨日の千秋楽で白鳳が鶴竜を降して、32回目の優勝を果たしました。大鵬(私の子供時代の人気者)と並んだそうであります。おめでとうございます。

さて、相撲の取り組みで時々、髷を掴んだ反則で負ける人があり、流れでちょっと引っかかっただけか、掴んだのかということがありますね。
テレビで言っていたのですが、今まで「故意に」つかんだら反則だったのをこの度「故意に」という要件をなくして、ただ掴めばそれで反則とするそうです。わかりやすくしたわけですね。
でも本当は、力士は坊主刈りということにすれば、掴もうにも掴めず一番すっきり解決でしょう。
まあ誰も賛成しないでしょうけど(笑)

おまけ・・角界そっくりさん。(なんとなくも含め)

安美錦 → 田中裕子
照ノ富士 → フランキー堺(古いなあ。)
栃乃若 → 岸部シロー





人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

自転車の歩道通行

最近、「自転車は車道通行が原則で歩道を通るのは例外だぞ。」ということをメディアを通してよく耳にしました。
それはそのとおりなんでしょうが、「わかってんのか、バカ」と言いたそうな口調論調なのが、カチンと来るので書いとくことにしました。

若い人は知らないと思いますが、自転車が歩道を走るようになったのは私が小学生の頃のことであります。
当時、学校の先生から言われたのは、「これからは歩道も走っていいぞ。」ではなく「これからは歩道を走れ。」だったのです。少なくとも私の記憶では。
それが証拠に当時は歩道の切り下げが未だされてなくて歩道の端に来るたびにゴトンと落ちたり、乗り上げたりするわけで「嫌だなあ」と思っていました。「嫌だなあ」というのは、ホントは車道を走りたいけど先生がああ言うから仕方なく歩道を走っていたということを意味しているわけです。
歩道も走っていいという話なら、そんなゴトンゴトンしてまで歩道を走らず、スイスイ車道を走っていたはずです。

日本中の先生がこのように不正確なことを言ってたかどうかは知りません。
でも、当時子供心に、「ああ、俺たちの自転車が自動車から見て邪魔だから自転車を歩道に上げちまえということなんだな。」と感じていました。

無理やり行政書士ネタにしますと、行政書士の中には交通事故ばっかり扱ってる人も少ないけどいます。仕事の中身はよくは知りませんけど。
プロフィール

サーラトンボ

Author:サーラトンボ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。