FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖質制限食7週間を経過・・付録レシピその1

糖質制限食7週間が経過しました。
体重は52キロで下げ止まり、やれやれです。
ただやせてると貧相で情けないので、腹筋と腕立て伏せをやっとります。

肝心の身体の不具合は直らんので憂鬱です。
ただ、肌は妙にスベスベになりました。

私は現在、非常なる健康オタク生活を送っとります。
体操やら、煎じ薬やら、温泉やらであります。

で、つくづく思うのは、自由業(私の場合は行政書士)というのは、こういう特殊な生活をするには誠に具合がよろしいということです。

例えば勤め人(宮仕え)だったら、仕事中にちょっと失礼と言って、床に寝転んで体操を始めるとか、毎日有給を8分の1日取って10時頃から1時間ほど散歩に行くとか、給湯室を貸してもらって薬を煎じるなんてのは、きびしいでしょう。

いわゆる自営業なら例えば自分が店番をしなくてもよいスタイルならもちろんOKだ。落語なんかに出てくる番頭がいて自分は大店の旦那なんてのははいいねえ。

今回は付録として糖質制限レシピをひとつ。(レシピという程ではないが)

レシピその1・・くるみにオリーブオイルをかけ、その上から粉チーズを振って食べる。←いける!
スポンサーサイト

糖質制限食3週間を経過


糖質制限食開始から満3週間が先日経過しました。
体重は夕食前で53キロとなり、さすがに心配になってきました。
少食と糖質制限をしてるので減るのは当たり前だが、病気のせいで変な減り方をしてるのか?
体重以外は特にその後目立った変化はありません。と言ってもなんやかや計測してるわけではないが。

ところで糖質制限に関する本で面白い本を読みました。
地球の歴史から説き起こす壮大な物語。
糖質制限食そのものには関心なくとも、科学読み物として純粋に面白い。

それがこれ↓


炭水化物が人類を滅ぼす~糖質制限からみた生命の科学~ (光文社新書)炭水化物が人類を滅ぼす~糖質制限からみた生命の科学~ (光文社新書)
(2013/11/15)
夏井 睦

商品詳細を見る
壮大な物語。
プロフィール

サーラトンボ

Author:サーラトンボ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。