FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mt.Gox機能停止

ニュースでも言ってたがビットコインの取引所のMt.Goxが機能を停止しております。

わ、わしのゴマンエンがあぁぁ・・・

早くワレットに移動しときゃよかったということか。
まあこんなもんです。
スポンサーサイト

一般会計予算

今の時期はテレビ・ラジオなどで皆さんのお住まいのとこや周辺の自治体の一般会計予算案について報道がなされていると思います。
ところで皆さんは、よく物事が密室で決められて云々とか、情報が伝えられてないとかという批判やボヤキをよく耳にされることと思います。
確かにホントの重要事項はそんなもんでしょう。

そこで私は、これだけ結果が大々的に公表されている一般会計予算について世の中の人がどの程度知ってるかという興味に基づき、周りの人に自分が住んでいる県の一般会計予算の額について聞いてみました。
あるサークルの子育てが終わって小さい孫がいるくらいのおばさん達や30代のサラリーマンなどです。まだ聞いた人数が少ないので統計としてはあてになりませんが、案の定結果は相当お寒いものでした。
例えば、6000億円が正解だとするとプラスマイナス50パーセントを一応正解とする、つまり3000億から9000億までなら正解という大甘な設定でも正解者は驚くほど少ない。
まず、大勢まわりに人(友達でも)がいると、おおはずれの事をいうと恥ずかしいと思うのか「うーん」と言って答えないというのが多いです。答えないのは当然正解者ではありません。答えてくれても二桁違うなんてこともあります。
今までのとこでは正解者は5人に一人もいませんでした。

あんだけ役人や議員がすったもんだで作る予算でもこんなもんです。まあ私も元役人でそこへ勤めてたから知ってるだけで、そうじゃなかったら同じようなもんだろうと思いますがね。

まあ自治体職員の試験を受けようという人は予算規模くらいは知っといた方がよろしいでしょう。

真央ちゃんトリプルアクセル成功!

真央ちゃんがフリーでトリプルアクセルをきれいに飛んだ。
でかした!

というわけで私が公務員のとき自動二輪の免許に挑戦したときのお話です。
なにが「というわけ」かと言いますと、自動二輪の免許試験の中に一本橋というのがありました。細い一本橋の上を落ちずに端から端まで渡るというもので、私は練習の時いっつも落ちずに渡れておりまして、一本橋なんかちょろいもんだと思っておりました。
ところが試験直前の練習の時にたまたま橋から落ちてしまいました。それから落ちることもあるんだというイメージが発生してしまい、その次の練習でも落ちてしまい嫌なイメージのまま試験本番に臨み、99パーセント渡れたのに橋の最後の最後のとこでちょっと車輪がはずれました。試験官がまばたきをしたらわからない程度のかすかなミスでしたが試験官はしっかり見ており失格となってしまいました。
これが真央ちゃんのショートプログラムの時のほとんど飛べてたのに転んだジャンプの失敗とダブります。
まあ、私のプレッシャーは橋から落ちたら免許が取れない、教習所に払った金と時間が無駄になる、免許を取ると言って有給休暇をちょこちょこ取って休んだ職場の者に対しカッコワルイ程度のことでして真央ちゃんと一緒にするなと叱られるわけであります。
そこへこの度のフリーの快挙であります。
おめでとう真央ちゃん!

夢の話・・動乱

昨夜、夢を見ました。嫌な夢ですがブログにのっけます。
脅すわけではないですが、以前、夢で東京からのニュース番組の途中でアナウンサーが放射能でやられるというのを見たことがあります。3.11のずっと前です。
私は霊感などさっぱりありませんが、偶然でしょうが3.11のときはその夢を思い出して不思議な気がしました。

・・・以下、昨夜の夢・・・

Yさんと路上で話をして、Yさんがスーパーへ買い物に行くというので僕も行こうと思ったが止めた。
ちなみに二人ともオートバイ。それで僕は久しぶりのCB50Sにまたがって帰路について走っていくと、異臭がして人が苦しがっている所へ来た。これはサリン事件みたいなもんが起こったと判断して元の方へ引き返した。
すると中国の軍隊がなんかを言ってる声が聞こえた。中国軍が町を制圧している。
さっきの異臭も中国軍の毒ガスらしい。
するといつのまにか中国人の中学生が横一列に腕を組んで行進している中に僕ともうひとり友達の日本人が混じって行進している。この中学生たちは敵対的ではなく明るかったが、どっかに連れて行かれている状況に思えたので、つたない中国語でなんか言ってみようかとも思ったがやめといた。
知らんうちにその行進からははずれていた。
知らんうちに又オートバイに乗って、とにかく家へ帰って母の様子を見ようと思い向かった。なぜか毒ガスとは関係なく家(今の家とは全然違うが)へ着くと母は無事で、浮かない顔はしてたが取り乱してもいなかった。
そこへなぜか友人のK君がいて「だからいわんこっちゃないんだ。」とぼやいている。
かれは日ごろから政治に一家言ある奴だったからだ。

・・・おしまい・・・

糖質制限食


糖質制限食始めました。
別に痩せるためではありません。私は、もうちょっと太って男らしくなれと言われたことはあっても、もうちょっと痩せたらと言われたことは一辺もありません。
ではなんで始めたかというと、一月の半ばに急に体調に不具合を感じました。むくむくともたげるガンではないかという不安。中年になって不具合感じるとどうもね。
しかし単に臆病なのと病院嫌いなのとが合体して医者に行く気にはなれず、かといってなんもしないでもおれないのでネットを見てたらこのような本がありました。
       ↓
ブドウ糖を絶てばがん細胞は死滅する!―今あるがんが消えていく『中鎖脂肪ケトン食』ブドウ糖を絶てばがん細胞は死滅する!―今あるがんが消えていく『中鎖脂肪ケトン食』
(2013/01/26)
福田一典

商品詳細を見る


それでこれを始めて昨日で10日が経過しました。
これにプラスして少食健康法もしているため、たちまち3キロほどやせて54キロになってしまいました。
貧相にやつれたと言えば言えるが、これは私の大学生のころの体重です。
よく脳はブドウ糖しか利用しないので朝食をしっかり取れとかいいますが、実のところケトン体というのも使えるそうで、実際、頭がボーとするとか全然ない。
なんか朝食取る子と取らない子を統計取ったら、取る子の方が成績が良かったなんて調査も聞いたことがあるが、あんなんでも朝食取らないのは親がほったらかしにするような家庭だから取らないということも考えられるので、ちょっとすさんだ家庭が取らない子の方に多くなってしまったのかもなんてことを考えれば純粋に取る取らないの比較調査になってるか疑問ですな。

それからフケがほとんど出なくなった。まあ糖質制限の他にも岩盤浴とか早寝とか色々始めたので糖質制限のせいかどうかはわかりませんがね。
まあ職業関連ブログとしてはあまり関係ないが、せっかくなのでときにこのテーマをアップしようと思っとります。
プロフィール

サーラトンボ

Author:サーラトンボ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。